ファンタジックな世界をカワイイ電車が走るジオラマで人気の石川宜明氏の作品。

富士山とその周りの賑やかな街並みをイメージした情景作品です。
付属する車両はモーター内臓型でレール給電により走行。、電池を作品裏側のボックスへセットすると長時間連続走行します。
専用のドームケースが付属しますので、埃などの心配がなく、インテリアに最適です。

プラットホームにLEDが電飾済みで、作品台座にあるスイッチを切り替えて点灯することが可能です。

※作品上のレールを走行させる車輌は付属する専用車輌の使用を推奨します。
※手作り作品のため、細部が異なる場合があります。

ほかにもがございますので、どうぞご覧ください。
石川宜明 完成ジオラマ ノンスケール

サイズ(ケース含む)概寸:幅270mm 奥270mm 高さ150mm

レイアウト(線路)について:線路幅 9mm、レール給電により走行。定期的にレールのクリーニング(掃除)が必要。

車両について:レール給電により走行。赤い屋根の家(画像5枚目参照)を浅く回して速度の微調整が可能。回しすぎると車輛の走行を妨げるのでご注意ください。
キャパシタを搭載。スイッチをONに切り替えてもなかなか走り出さない場合は車両を後ろから軽く触れるように押してください。

電源について: 作品裏側に電池ボックスあり

備考:観覧車やメリーゴーランドは動きますが、動力はありませんのでご注意ください。

※作品上のレールを走行させる車輌は付属する専用車輌の使用を推奨します。
※手作り作品のため、細部が異なる場合があります。


情報編集:さかつうギャラリー
ログアウト
メニュー

【日本製】 富士周遊 :石川宜明 塗装済完成品 ノンスケール

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【日本製】 富士周遊 :石川宜明 塗装済完成品 ノンスケール

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報