●ボタンひとつで炭酸水が作れる、全自動モデル。
3つのボタンを選んで、強炭酸水から弱炭酸水まで自動で生成されます。

●普段の水で、わずか数秒で炭酸水ができる炭酸水メーカー。
500mLペットボトル1本あたり18円で炭酸水が作れ、ペットボトルの買出しやゴミ処分の手間もかかりません。
気軽にお得な毎日の炭酸水ライフを実現します。

●ワンタッチでボトル着脱ができる「スナップ・ロック機能」採用。

※電源が必要になります。

本体サイズ(約):
W12.4×H42.3×D23.3cm

本体のみ重量(約):
2,504g


内容:

ソーダメーカー本体 x 1
ガスシリンダー60リットル用 x 1
ソーダメーカー専用1リットルボトル(キャップ付き) x 1
電源アダプターx 1
ソーダメーカー取扱説明書 x 1
ユーザーライセンス x 1
ソーダメーカー保証書 x 1


 
SodaStream ガスシリンダーの不法投棄に関するお知らせ 

ガスシリンダーの所有権はSodaStream社に帰属し、SodaStream商品をお楽しみ頂く為にお客様に一時的にガスシリンダーを貸与させて頂いております。
法令上SodaStreamガスシリンダーは登録、回収の義務があり、投棄は禁じられております。
SodaStreamガスシリンダーが不法投棄されているとの連絡を所轄官庁から連絡を受けた場合は弊社にて対応を致しております。
不法投棄されたガスシリンダーは登録情報によりどちらのお客様がご購入されたのかの追跡が可能であり、 万が一所轄の官庁からお客様のお名前・連絡先等の開示を求められた場合は、不法投棄されたお客様が 『5年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。』と法律により厳罰に処される可能性がございます。
したがいまして空になったガスシリンダーはお近くの取扱い店舗にて交換ください。
ガスシリンダーが不要になった場合はSodaStreamコ?ルセンター(0120-286-230)にご連絡をください。
ご返却の方法をご説明をさせて頂きます。


ガスシリンダー取り扱いの際のご確認事項

■不要になったガスボンベは投棄せず、お近くの取扱い店舗もしくはメーカーカスタマーセンター(フリーダイヤル:0120-286-230)にご連絡ください。
■空になったガスシリンダーの充填はバルブが特殊であるためsodastream社以外では充填できません。
■直射日光を避け40℃以下の場所で保管ください。
■充填されているガスシリンダーは二酸化炭素ですので引火、燃焼するものではありませんが、火気の傍を避けてください。万一、高温になりシリンダー内のガスが放出されたらそのまま放置してください。ガスが放出されている際にはシリンダーが非常に冷たくなりますのでさわらないでください。
■幼児の手の届くところに置かないでください。
■万一、ガス漏れの恐れがある場合は、窓を開けるなどの換気をしてください。
■ガスシリンダーを改良したり、粗暴に取り扱わないでください。
※商品の修理・お問い合わせ等は、SodaStreamコールセンター
(0120-286-230 (土日祝除く9:00~17:00))まで。
・メーカー保証期間2年間
ログアウト
メニュー

全国組立設置無料 (在庫あり)ソーダストリーム SSM1059 sodastream Source Power ソース パワー スターターキット SSM1059 ホワイト

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

全国組立設置無料 (在庫あり)ソーダストリーム SSM1059 sodastream Source Power ソース パワー スターターキット SSM1059 ホワイト

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報